【告知】2/2(土) 『なんよう雪灯かりまつり』

第13回『なんよう雪灯かりまつり』 雪国ならではの冬のお祭り。 幻想的な光につつまれる「なんよう雪灯かりまつり」。 市内6つの会場で、雪で作った灯篭にろうそくがともされます。 暗闇の中に浮かび上がるろうそくの暖かな光と真っ白な雪。お楽しみください。 各会場では多彩なイベントをご用意! 【えくぼプラザ】 ◆新春”福よ来い”福引抽選会 午後5時~午後7時  市内参加店舗で抽選券がもらえます。 ◆雪だる […]

【告知】1/16(水)~3/24(日) 『ふるさとのひなまつり』展

『ふるさとのひなまつり』展 1/16(水)~3/24(日)、結城豊太郎記念館で『ふるさとのひなまつり』展が開催されます。 市内の旧家などに伝わる江戸-昭和期の雛人形を展示。 江戸時代の享保雛や、今もカタチを受け継ぐ古今雛も展示されます。 ◆日時:1月16日(水)~3月24日(日) ◆場所:結城豊太郎記念館

2/22迄 なんようしのラーメンカードラリー2018開催中!

オリジナルのラーメンカードを使った「なんようしのラーメンカードラリー2018」を開催しています! カードを集めて限定グッズをゲットしよう! ■実施期間 平成30年12月20日(木)から平成31年2月22日(金)まで ■参加方法 (1)ラーメン店でラーメンカードを入手 ※カードラリーを実施していない店舗もございますので、実施店舗を必ずご確認ください。 (確認はラーメン課R&Rプロジェクト公式ホームペ […]

翼のあるまち

山形ふるさとCM大賞 2018作品 (※写真右斜め上の角をクリックすると、画像が大きくなります。) 翼のあるまち CMのテーマは「翼のあるまち」。 コンセプトは、 空を飛ぶという夢を誰もが叶えられる、というテーマで制作した作品です。 南陽市の「南陽スカイパーク」は、豊かな自然条件に恵まれており、ハングライダーやパラグライダーなど、スカイレジャーの拠点として全国の愛好家の皆さんに楽しんでいただいてい […]

【告知】12/7(金),8(土) 青芋フェスティバル&創作紬展

上杉兼続公が持ち込んだ青芋(あおそ)栽培 青芋はイラクサ科の植物で、織物の原料となることから、江戸時代、米沢藩によって生産を奨励され、当時、米沢藩領だった南陽市でも盛んに作られました。 南陽市では平成元年から青芋復興に取り組み、「南陽の古代織の伝統を守る会」がその役割を担っております。 市北部の荻地区には、全国でも珍しい青芋畑が作られています。 展示会では、青芋で作った着物や帽子、かばんなどおよそ […]

【告知】12/4(火) BS日テレにおいて”南陽市の旅”が放映されます

『三宅裕司のふるさと探訪~こだわり田舎自慢~|BS日テレ』において”南陽市の旅”が放映されます。 この番組は、東京で暮らす地方出身の方や、地方で暮らす皆さんから番組あてに寄せられた“こだわり田舎自慢”を確かめるべく、三宅裕司さんが日本中を訪れます。 その土地の人の温かさや美味しい料理、素敵な景色などに触れながらののんびり・ふれあい旅。 12/4(火)午後8時より、『山形県南陽市の旅』が […]

街中紅葉スポットをご案内

(※写真右斜め上の角をクリックすると、画像が大きくなります。) 南陽市の街中紅葉スポットをご案内します! 烏帽子山公園 「烏帽子山公園」は、「日本さくら名所100選」にも選ばれるの桜名所として有名ですが、 秋は紅葉がとてもきれいです! 秋になると紅葉狩りに出かけたくなります! 鶴布山珍蔵寺(南陽市漆山) 鶴の恩返しの発祥地といわれる珍蔵寺。 ここは紅葉がとてもきれいです。 双松公園(南陽市宮内) […]

【告知】11/10(土) 農業祭『秋の収穫感謝祭』

実りの秋に感謝してお祝いする、農業祭『秋の収穫感謝祭』を開催します。 \実りの秋を満喫!!/ 秋の実り・恵みを感じられるイベント。様々な催しをご用意します。 ラ・フランス、ふじりんごの品評会のほか、 じゃんけん大会やペットボトル米詰め大会、つきたて餅の振る舞いなど。 【品評会&即売会】   ●ラ・フランス品評会【午前9時~】   ●ふじりんご品評会【午前9時~】   ●品評会出品物販売予約【午前1 […]

十分一山から望む雲海

目を疑いたくなるような素晴らしさにいつかは絶対訪れたくなる! あたりが乳白色の霧で覆われる、一面の雲海。 想像を遥かに超える幻想的な風景。 2度と同じ姿は見せない雲海と、山々が連なる壮大なパノラマが広がります。 (※写真右斜め上の角をクリックすると、画像が大きくなります。) 南陽市の秋の朝は、時に一面が乳白色の深い霧に覆われます。 さらに晴れの天気が重なった早朝は、絶好の「雲海」日和! 雲海は、放 […]

『菊と市民のカーニバル』|南陽の菊まつり

『菊と市民のカーニバル』 自分達で決めたテーマで仮装をして町内を歩きまわるイベント! 恒例の「菊と市民のカーニバル」が、南陽市宮内地区を巡回する約1.8キロのコースで行われました。 沿道には、昨年を超える、多くの観客が集まりました。 (※写真右斜め上の角をクリックすると、画像が大きくなります。) >>前の記事

1 10

カテゴリ最新記事